お知

2022.09.07

ベトナムみさき 設備導入

商品ラインナップも増え、ベトナム工場の製造が増えてきており

一番の課題でした殺菌工程の稼働量改善の為、大型の加熱殺菌層を導入いたしました。

これにより、加熱工程がいる商品の製造が倍に増やすことできます。

更に、設備導入(スライサーや異物除去機)も検討して品質向上・製造増産も計画しております。

また、6月以降毎月ご訪問頂き、お客様のご指導により、更なる品質向上も進まり

ベトナム製品の商品を更に良い商品に進めてまいります。

2022.08.08

メンマと生姜(ベトナム産)

今年度のベトナム産のマチク原料も入荷が始り、9月を目途に収穫が終わります。今

年も順調に生育している様です。

メンマの原料となるマチクは、中国産と台湾産ともに価格も上昇しており、お問い合

わせの多い商材です。

生姜は、栽培期間が5か月程度の風景です。病気や障害等も少なく、順調に生育して

おりました。

実際は、もう少し生姜を成長させた後、収穫予定です。昨今は、ガリ・ハーフガリで

のお問い合わせも多い商材です。

中国のコストアップ、都市封鎖等により供給不安、ロシアによるウクライナ進行等に

よって、

一国からのカントリーリスクを軽減すべくベトナム製品のお問い合わせも多くなって

おります。

弊社は、5年、10年度を見据え、直接産地に足を運び、現地の方と一緒に農業、作農

を行っております。

チャイナプラスワンとして、また供給先が特定できるようにトレーサビリティにも力

を入れております。

2022.06.27

ベトナム大根栽培状況

先週も日本のお客様が4社ベトナム工場に訪問されました。

現在お問合せが多い塩蔵大根の原料の大根産地に訪問されてました。

高地で栽培されており気温も低く、外注による被害も少ない

収穫は1か月後ですが、順調に成長しており

塩蔵大根をはじめ、切干大根、割干大根を生産を計画しております。

2022.06.09

ベトナム訪問開始

コロナ過でまったく営業・お客様が訪問できておりませんでしたが、

(品質管理、開発担当日本人スタッフは常に駐在)

6/1~6/6より第一陣がベトナム(ハノイ)にお客様と共に工場産地へ訪問いたしました。

新規のお客様はコロナで訪問できず3年越しのプロジェクトで

一番最初に訪問され、今後の件ふまえて打ち合わせをされておりました。

また、みさきの一大プロジェクトである、メンマ事業についても

現在メンマの原料である麻竹(マチク)の産地周辺に

乾燥工場を作り、自社で乾燥メンマまで手配できるように準備しております。

また、麻竹産地も植林を進め、数年後の増産計画を進めております。

最終日は、ハノイ市内のイオンにで市場調査を行われました。

日本食が流行っているのか、寿司、おでんコーナーは人が多かったです。

ベトナム入国時はかなり緩和され、PCR検査はなしで簡単に入国できます。

日本帰国時は多少手間ですが、こちらで必要書類等はご連絡させて頂きます。

2022.05.30

販路拡大のため、塩蔵タンク増設

現在、お客様のために工場周辺の農地を購入し

更なる塩蔵タンクを増設予定です。

現在の約2000tから3200tに保管可能となります。

栽培から塩漬け、製造まですべて自社で行っているのが強みです。

6/1より日本企業様が順次ベトナム訪問が決定しており

ベトナム産の価値がより一層高まっております。

ご興味のある企業様はお問合せ頂けましたら幸いです。

2022.04.27

ベトナムきゅうり工場入荷開始

ベトナムの10年ぶりの冷害によりきゅうりの発育が遅れ

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

今月からきゅうりが入荷し順次塩漬を開始し、原料・製品と製造。出荷して参ります。

他の産地に負けないぐらいの良い四葉きゅうりが出来上がりました。

今回の中国原料が高騰にするにあたり、お問い合わせも増え、

ベトナム政府と打ち合わせし、全面的なバックアップを約束してもらい

更なる産地と施設の増設も進めております。

今週から細めの大根(T734)の栽培も開始いたします。

また、コロナ過でまったく訪問できていなかったベトナムですが、

入出国の規制が緩和され、来月5月から一部のお客様がベトナムみさきへ訪問予定です。

現地へのご訪問がご興味ある方はみさき営業担当までお問合せください。

2022.03.02

ベトナム産塩蔵原料ご案内

前回幕張メッセで開催いたしましたスーパートレードショーに

ご訪問頂きました、スーパー様、メーカー様有難うございました。

近年コロナ過の中ですが、たくさんの企業様よりお問い合わせいただきました。

その中でも、かなりのお問合せいただきましたのがベトナム産原料のお問合せが多く、

直近の中国産高騰の影響もあり、チャイナリスクを考えている企業様が

多く見受けられることが身をもって感じられました。

ベトナムは今年は寒波の影響があり、栽培・収穫の時期が遅れておりますが、

2月後半にはいり気温も暖かくなり、様々な農作物塩蔵原料に挑戦致します。

また、これとは別に惣菜の原料に関しても並行して栽培を進めております。

2022.02.16

スーパーマーケット・トレードショー 2022

本日2022年2月16日から2月18日まで

スーパーマーケット・トレードショー2022が開始となりました。

大阪府ブースで出展しておりますので、

ご来場の際はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

2022.01.22

新商品のご案内~ベトナム産業務用漬物2kg~

ベトナムで業務用2kg漬物シリーズを販売開始いたします。

主な原材料の胡瓜、大根は自社栽培管理により、残留農薬、原料トレースを徹底管理しており、

自社ベトナム工場にて日本人スタッフ在住にて原料漬け込みから製品製造までチェックしております。

高品質で低価格でチャイナリスクを回避したベトナム産!!

中国の急激な値上り(人件費、原料代、為替、海上運賃等)、さらに今後の中国産にご不安のあるお取り扱い企業様

は一度ご検討の程宜しくお願い致します。

ベトナム業務用シリーズは上記以外もお取り扱いしておりますので何なりとお問い合わせください。

販売時期

大根製品 2022年2月以降

胡瓜製品 2022年3月下旬以降

2022.01.05

2022年 謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。